スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拘束?

はじめにお断り


虐待ではありません。



カフィの首輪はバンダナ型

超小型犬用だけどちょっとゆるい。


強化プラスチックの留め金がついていて、そこがカミカミ
するのにちょうどいいらしい。

拘束


お腹出しつつ、かみかみ。

拘束2


かさねて申し上げますが、カフィが好きでやってます。

結構幸せげです。
スポンサーサイト

抜歯後編

いよいよ手術の日。

今日は朝ごはん抜き。


病院ではいつもおとなしいと評判のカフィ。

外ではおとなしいんだよね。家でも吠えたりはしないけれど。


朝9時に病院へ行き、そのまま入院。日帰りだけど。


夕方5時に迎えに来てくださいといわれる。


病院に迎えにいくと、カフィがしっぽぶんぶん振って迎えてくれた。


寂しかったんだね。不安だったんだね。よしよし。

こちらが抜いた歯。


歯



ちっちぇえ。そしてまたずいぶん抜いたねえ。

写真では大きさが伝わらないけど、前歯の太さは1mmくらい。

犬歯は犬歯と言うだけあって乳歯といえども立派。
ほとんどが根っこでこれを抜くのが大変なのだそうだ。


ご参考までに、病院のHP。
http://taniguchi-ah.com/index.html

診療ブログにカフィの治療も載っています。
写真つきでリアルな手術なので見た目がアレです。閲覧注意。




家に帰っても鎮静剤の効果がまだ残っていて、
カフィはなんだかぼーっとしていた。効果が切れるまで、
何処かから落ちたりしないように気をつけてと言われた。


おうちについてママを見つけてぶんぶんしながら寄っていくも、
どうにもフラフラ。危なっかしい。これは注意せねば。



夕ご飯はちょっとだけ上げてもいいことになっている。

朝から何も食べてないもんね。お腹すいたよねえ。


いつもの4分の1くらいの量をちょっとずつあげる。
歯が前の半分くらいになっちゃってるのでぽろぽろこぼす。


カリカリ(ドライフード)は硬いのでかみずらそう。

翌日以降の話しになるけれど、歯を抜いてから食べずらいせいか
ご飯がすごく時間かかるようになってしまい、途中で飽きて
食べなくなってしまうようになった。
栄養不足にならないかとパパとママはとても心配。

ソフトタイプのと混ぜてあげることでだいぶ改善したけれど、
これはまだ続いていて、そんなに急いで食べなくても、とおもっていた
ころが懐かしい。

お豆腐とかやわらかいものは好きなんだけど・・・。
栄養偏っちゃいそうだし。


ゆっくり慣れて、またいっぱい食べるようになって欲しいなあ。



痛み止めと化膿止めのお薬をもらってきた。

これまた飲まない。


くちにいれてあげてもベーって出しちゃう。

でも飲まないと痛くなっちゃうし。

化膿怖いし。

パパがおろおろしてると、ママがチーズでくるんであげる方法を
編み出した。これはもう喜んで食べた。よしよしカフィえらい。

ママも偉い。


お肉味のフィラリアのお薬みたいに、飲みやすい薬だったらいいのにねえ。


フィラリヤのクスリ

フィラリヤのくすり2



カフィはご褒美だとおもってるっぽい。

この薬作った人、表彰したい。
プロフィール

winpx

Author:winpx
2011年2月にうちに来たにゃんこみたいなわんこ、カフィの日記です。
だれかにうちの子を見てもらいたいという、親馬鹿丸出しでお送りいたします。
ブログの掲載と実際の時間には若干のズレがあります。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
わんぴーす
ブロとも一覧

アコヒカ連絡帳

ピノとおさんぽ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。